自家焙煎コーヒー豆|販売|通販 カフェゼロサン
カフェゼロサンバナー
中深煎りの「フルシティ+」で「やさしい苦みと甘み、コク」を最大限に引き出しました。2017入荷豆
タンザニア キゴマ フルシティ+(100g)
価格:480円(税込) 商品番号=no.000033 香り ○ コク ○ 酸味 △ 苦み ○ 甘み ○
タンザニア キゴマ フルシティ+(200g)
価格:920円(税込)商品番号=no.200033 100g単価=460円
タンザニア キゴマ フルシティ+(300g)
価格:1350円(税込)商品番号=no.300033 100g単価=450円
タンザニア キゴマ フルシティ+(400g)
価格:1760円(税込)商品番号=no.400033 100g単価=440円
タンザニア キゴマ フルシティ+(500g)
価格:2150円(税込)商品番号=no.500033 100g単価=430円
国旗 産地の特徴など
タンザニア北西部ブルンジとの国境に近い、タンガニーカ湖付近にあるキゴマ地区。この地域では数十年前からコーヒーを栽培しておりましたが、価格低迷のため、他業種に転職する農家が増え、生産量的にも落ち込んでいました。2000年頃からNGOや政府機関の協力のもと、地元農家とともにコーヒー栽培に力を入れ始めました。再開発をすすめる理由は、コーヒーの栽培に適した肥沃で軟らかい赤土。そのポテンシャルの高さが魅力でした。現在では、大手商社が主導となってキゴマの地域を細分化し、それぞれのエリアに担当のスタッフを配置して、農業指導や品質の確認をおこない、高品質のコーヒーを安定的に作るべく精力的に取り組んでいます。
「キゴマ キボー ディープブルーAA」2017豆が入荷しました。今年も生豆は粒がそろってきれいです。北部タンザニア産のAAグレードと比較しても互角以上といってよいでしょう。
キゴマ生豆 生産地区:西部タンザニア キゴマ地区
キゴマ州の小農家 標高1500m 
選別工場:カンヨブドライミル指定
品種:N39、ブルボン スクリーン18アップ フルウォッシュド
2016-17クロップ(2017年9月5日発送分より新豆に切り替え)
シティロースト

焙煎と味わいの特徴

「やさしい苦みと豊富な甘味、コク」
中深煎りの「フルシティ+」で「やさしい苦みと甘み、コク」を最大限に引き出しました。後味がよいのでたくさん飲まれる方でも飲み飽きない、中深煎りコーヒーといえましょう。(これ以上、深煎りにすると苦みが立ち、重くなるように思います)
そのままでもちろんおいしくいただけますが、アイスコーヒー、カフェオレにも相性がよいです。ライバルは「コロンビア ポパヤンスプレモ フルシティ」あたりになりましょうか。
このコーヒーは中煎りでもよい感じです。シティローストでは「軽やかな酸味+甘味」が魅力のコーヒーになります。
シティローストもあります

  2017年9月5日発送分より新豆に切り替えになります。(2017/09/05 )
ティスティング評価 ◎=強く感じられる ○=感じられる △=少し感じられる
キゴマ州地図    
100g価格が基準です 100g税込み価格=480円(税抜き:444円)
200g税込み価格=920円(税抜き:852円) 300g税込み価格=1350円(税抜き:1250円)
400g税込み価格=1760円(税抜き:1630円) 500g税込み価格=2150円(税抜き:1991円)
豆の状態(挽き加減について)

コーヒー豆 通販 カフェゼロサン

〒162-0041東京都新宿区早稲田鶴巻町566大容ビル1F
TEL03-6666-8227 FAX03-6666-8228
E-mail info@cafe-03.net