自家焙煎コーヒー豆|販売|通販 カフェゼロサン
カフェゼロサンバナー
まろやかな苦みとコクが重層的に広がる。長く余韻をたのしめる「トラジャ・ランテカルア」新登場
スラウェシ島トラジャ ランテカルア フルシティ(100g)
価格:580円(税込) 商品番号=no.000008 香り ○ コク ○ 酸味 △ 苦み ○ 甘み ○
スラウェシ島トラジャ ランテカルア フルシティ(200g)
価格:1120円(税込)商品番号=no.200008 100g単価=560円
スラウェシ島トラジャ ランテカルア フルシティ(300g)
価格:1650円(税込)商品番号=no.300008 100g単価=550円 
スラウェシ島トラジャ ランテカルア フルシティ(400g)
価格:2160円(税込)商品番号=no.400008 100g単価=540円 
スラウェシ島トラジャ ランテカルア フルシティ(500g)
価格:2650円(税込)商品番号=no.500008 100g単価=530円 
「同一銘柄300g1袋」の場合に限り「ネコポス1通」で発送が可能になりました。
2通発送まで対応いたします。それ以上の数量は宅急便をご利用ください。(DM便では利用できません)
商品代金+ネコポス送料(1通=300円)がご請求金額になります。
スラウェシ島トラジャ ランテカルア フルシティ(300g1袋)ネコポス1通
国旗 産地の特徴など
インドネシア・スラウェシ島の南部タナ・トラジャ地区ビトゥアン群に位置するランテカルア農園。農園名でもあるランテカルアは現地語で「8つの山々」を意味します。
オーナー企業であるSulotco社はボロカン(Bolokan)渓谷に選別工を所有しており、1,200haにも及ぶ広大な敷地のうち600haがコーヒー栽培、400haを別の穀物、200haを保護区となります。 精製・乾燥・選別はSulotco社の設備と管理体制がモノを言いますが、栽培・育成・収穫は現地の伝統民族トラジャ族の農家によって行われています。
今回お届けする「ランテカルア」トラジャですが、2019年に販売していた「トラジャサパン」とは異なり、生豆の見た目は通常のウオッシュドです。当店で販売しているコーヒーでは「パプアニューギニア」とか「東ティモール」と同じジャンルに入るアジアのコーヒーだと思います。
生豆 インドネシア・スラウェシ島トラジャ
農園名:ランテカルア農園
標高1500~1800m
品種:USDA, S795, カツアイ
精製方法=フルウォッシュド
2020/21クロップ
  焙煎と味わいの特徴
「まろやかな苦みとコクが重層的に広がる」「長く広がる余韻」
苦みとコクに特徴があるコーヒーです。長く広がる余韻もおたのしみいただけます。
焙煎度は「フルシティ」ローストです。「苦み」にポイントを置き、そこから重層的で豊富なコクがじんわり広がっていきます。
ローストレベル 2021年4月25日から販売開始
ティスティング評価 ◎=強く感じられる ○=感じられる △=少し感じられる
地図  
100g価格が基準です 100g税込み価格=580円(税抜き:537円)
200g税込み価格=1120円(税抜き:1037円) 300g税込み価格=1650円(税抜き:1528円)
400g税込み価格=2160円(税抜き:2000円) 500g税込み価格=2650円(税抜き:2454円)
豆の状態(挽き加減について)

コーヒー豆 通販 カフェゼロサン

〒162-0041東京都新宿区早稲田鶴巻町566大容ビル1F
TEL03-6666-8227 FAX03-6666-8228
E-mail info@cafe-03.net