自家焙煎コーヒー豆|販売|通販 カフェゼロサン
カフェゼロサンバナー
適度な苦みと豊富な甘味がバランス良く調和。うまみたっぷり、しっかりボディ、強い香味で複雑系。新登場
パプアニューギニア オカパ フルシティ(100g)
価格:500円(税込) 商品番号=no.000057 香り ○ コク ○ 酸味 △ 苦み ○ 甘み ○
パプアニューギニア オカパ フルシティ(200g)
価格:960円(税込)商品番号=no.200057 100g単価=480円 
パプアニューギニア オカパ フルシティ(300g)
価格:1410円(税込)商品番号=no.300057 100g単価=470円
パプアニューギニア オカパ フルシティ(400g)
価格:1840円(税込)商品番号=no.400057 100g単価=460円
パプアニューギニア オカパ フルシティ(500g)
価格:2250円(税込)商品番号=no.500057 100g単価=450円 
「同一銘柄300g1袋」の場合に限り「ネコポス1通」で発送が可能になりました。
2通発送まで対応いたします。それ以上の数量は宅急便をご利用ください。(DM便では利用できません)
商品代金+ネコポス送料(1通=300円)がご請求金額になります。
パプアニューギニア オカパ フルシティ(300g1袋)ネコポス1通
国旗 産地の特徴など
ゴロカはパプアニューギニア、ニューギニア島の東部山岳地帯の州都で、コーヒー栽培は地域を支える主要な産業となっています。
このオカパのエリアのように、標高2000mを超えるとコーヒーの木自体の平均樹齢も20−25年近く、50年近いものもあります。樹齢が高くなりすぎると一本のコーヒーの木に結実するチェリーの数が少なくなります。その代わり、樹齢の少ない木と比べて1粒あたりの糖度は高くなる傾向があり、独特のサトウキビのような甘さ、味の複雑なカップとなります。さらにこの標高の高さ特有のコーヒーの栽培に最適な豊かな火山性土壌の上で、年間2000mm以上の降水量、激しい寒暖差により、バランスの取れた深みのあるボディ、甘味、フルーティさが凝縮されます。
カフェゼロサンでは2020年3月まで「パプアニューギニア プローサ」を販売していました。今回お届けするのは「パプアニューギニア オカパ」です。
東部山岳州ゴロカ、オカパ地区、ケカサ村周辺
標高:2000-2200m
品種=ティピカ、アルーシャ、ブルボン 規格:A(スクリーン17UP)
精製方法=フルウォッシュド
2019/20クロップ(グレインプロ)
2021年4月日本入荷豆
  焙煎と味わいの特徴
「適度な苦みと豊富な甘味がバランス良く調和」「うまみたっぷり、しっかりボディ、強い香味で複雑系」
適度な苦みと豊富な甘味がバランス良く調和したパプアニューギニア「オカパ」です。うまみたっぷり、しっかりボディ、強い香味で複雑系。パワフルなコーヒーです。一杯のカップから深い満足感が得られることでしょう。全体としてはきれいなコーヒー、バランスの良いコーヒーだと感じます。
焙煎度はふつうの「フルシティ」ローストです。この焙煎度ですと、ほどよい酸味感もおたのしみいただけます。
ローストレベル 2021年4月16日から販売開始(2021/04/15)
ティスティング評価 ◎=強く感じられる ○=感じられる △=少し感じられる
地図 麻袋  
100g価格が基準です 100g税込み価格=500円(税抜き:463円)
200g税込み価格=960円(税抜き:889円) 300g税込み価格=1410円(税抜き:1306円)
400g税込み価格=1840円(税抜き:1704円) 500g税込み価格=2250円(税抜き:2083円)
豆の状態(挽き加減について)

コーヒー豆 通販 カフェゼロサン

〒162-0041東京都新宿区早稲田鶴巻町556 SKビル1F
TEL03-6666-8227 FAX03-6666-8228
E-mail info@cafe-03.net