自家焙煎コーヒー豆|販売|通販 カフェゼロサン
カフェゼロサンバナー
ほどよいワインフレーバーと豊富な甘味、マイルドな飲み口「ルワンダ ナチュラル」2017入荷豆
ルワンダ フギナチュラル シティ(100g)
価格:500円(税込) 商品番号=no.000018 香り ○ コク ○ 酸味 △ 苦み △ 甘み○ 
ルワンダ フギナチュラル シティ(200g)
価格:960円(税込)商品番号=no.200018 100g単価=480円 
ルワンダ フギナチュラル シティ(300g)
価格:1410円(税込)商品番号=no.300018 100g単価=470円 
ルワンダ フギナチュラル シティ(400g)
価格:1840円(税込)商品番号=no.400018 100g単価=460円 
ルワンダ フギナチュラル シティ(500g)
価格:2250円(税込)商品番号=no.500018 100g単価=450円
国旗 産地の特徴など
ルワンダは赤道直下にある中央アフリカの内陸国で、人口約900万人、四国の1.5倍ほどの面積の小さな国です。もっとも低い場所でも標高1000mの高原にあり「千の丘の国」と呼ばれるほど丘陵の多い土地です。降雨量も多く、緑豊かな美しい土地では、コーヒーとともにお茶の栽培も盛んです。
2017年からナチュラル精製のコーヒー輸出が許可になり初入荷しました。「ルワンダ ナチュラル」です。
フギ・ウォッシングステーションのオーナーは、エマニュエル・ルサティラ。800名の組合員(21%が女性)で構成されているアカニャル生産者組合が2013年から運営している。
組合員全体の栽培面積は60へクタールに及ぶ。
商品名は「ルワンダ フギナチュラル」とします。
生豆 南部州ニャルグル郡ンゴマ
アカニャルコーヒー生産者組合
標高1800−1900メートル、年間降水量1300-1400ミリ、気温17-18度、生産能力1000トン、ドライテーブル32台  
精製方法:ナチュラル 
品種:ブルボン種 スクリーン15UP 規格:スペシャルティーグレード A
2016/17クロップ(2017年11月日本入荷豆)
  焙煎と味わいの特徴
「ほどよいワインフレーバー」「豊富な甘味、マイルドな飲み口」
ナチュラル精製ならではの芳醇なワインフレーバーが特徴です。
初めての「ルワンダ ナチュラル」はほどよいワインフレーバーと豊富な甘味が魅力。おさえめのワインフレーバーのなかにフローラル&フルーツ、ティーフレーバーもあるような。口当たりよくマイルドうまみが広がります。飲み口が良く、強すぎない個性の「ルワンダ ナチュラル」だと思います。酸味・苦みともは弱め。
焙煎度はふつうの「シティロースト」です。
 

2017年12月14日から販売開始

ティスティング評価 ◎=強く感じられる ○=感じられる △=少し感じられる
地図    
100g価格が基準です 100g税込み価格=500円(税抜き:463円)
200g税込み価格=960円(税抜き:889円) 300g税込み価格=1410円(税抜き:1306円)
400g税込み価格=1840円(税抜き:1704円) 500g税込み価格=2250円(税抜き:2083円)
豆の状態(挽き加減について)

コーヒー豆 通販 カフェゼロサン

〒162-0041東京都新宿区早稲田鶴巻町566大容ビル1F
TEL03-6666-8227 FAX03-6666-8228
E-mail info@cafe-03.net